コンテンツ

新技術 サンコート輝(ひかり)の特徴・メカニズム

光触媒って何??

光触媒は太陽や蛍光灯などの光が当たると、その表面で強力な酸化力が生まれ、接触してくる有機化合物や細菌などの有害物質を除去することができる環境浄化材料です。

 

光がなくても働く触媒『無光温度触媒サンテックシャイン』とは?

 

光触媒の弱点である光の弱い室内や下駄箱、冷蔵庫、収納庫、エアコン内部、靴下、下着等の暗所に於ける抗菌、消臭、防汚、防カビが可能となりました。

大きな効果と特長

消臭・抗菌

ペット臭、ノネナール、室内のタバコ臭、靴下や下着の臭い、トイレ、クローゼット、下駄箱の臭い、寝具、ジュータンの消臭、抗菌、カビやダニ、花粉などアレルゲンを分解除去します。
有機物である大腸菌、黄色ぶどう球菌、O-157, 鳥インフルエンザサーズ、ノロウイルス、その他の細菌に抗菌効果が有ります。

防汚・有害ガスの分解

施工したビルの外壁(アルミパネル、磁器タイル、塗装壁など)や看板、ガラス、車のボディーなどの汚れを触媒により分解、雨によるセルフクリーニング効果で美観をいつまでも保ちます。
又ホルムアルデヒド、アセトアルデヒド、アンモニア、ベンゼン、TVOCその他の有害ガスを分解除去。室内、外の空気を浄化して空気環境を守り続けます。

コスト削減

基材を痛めるチョーキングが無い。
一液で塗布出来るため工期の短縮が可能、施工コストの削減効果が有ります。

PM2.5

今問題になっている中国大気汚染の原因である微小粒子状物質(PM2.5)はサイズが非常に小さく、汚れた空気は、扉の開閉や通風孔から絶えず室内に侵入しています。
人が汚れた空気を吸い込んでしまう前に、素早く除去することが重要です。
光触媒は粒子の細かいPM2.5物質を除去することができるため、PM2.5対策に非常に有効です。

白金ナノコロイド

健康食品や化粧品などに添加される安全性の高い物質です。
ナノプラチナ粒子は、細菌内のタンパク質から酸素を抜き取るので菌細胞が壊れ、細菌は自滅します。
不快な悪臭の代表として、アンモニア・トリメチルアミン・アセトアルデヒドなどの臭気成分を分解消臭させる働きがあります。

白くならない半透明

今までの製品と比べ、色が薄く、濃い色の素材に施工しても塗布、施工した時に残った白い跡がほとんどなくなりました。

いままで美観の点からできなかった現場へも対応しますので、より多くの皆様に使っていただけると考えます。

試験結果

 

 

千葉県千葉市で快適生活を支えるサンコート輝(ひかり)の素晴らしさをご紹介します

みなさんは光触媒をご存知でしょうか。空気中の菌や臭いを吸着して水と炭酸ガスに分解する新技術として話題になり、その技術を応用したサンコート輝を開発しました。
室内や外装の光触媒を使ったコーティング剤で、優れた消臭効果や抗菌、防汚、アレルゲン物質の抑制などが期待できます。耐久性も長く一度施工すれば20年以上効果が持続します。
また光がないと作用しにくい従来の光触媒の欠点を改善しています。300lx以下の光でも働く光触媒です。室内のコーティングを行うことで、ペットやタバコの臭いが気にならなくなり、シックハウスや花粉対策にもなるのです。